テントはこれまでに4個購入しています。

初めてテントを購入した時は、価格もありますがテント内で立って着替えができる高さで決めました。

その時の候補は、コールマンのキャノピードーム 300 とサウスフィールドのSF1509FDです。

スノーピークのアメニティドームもありましたが、高さが低いのですぐに却下となりました。

始めてのテント SF1509FD

初めて購入したのはサウスフィールドのSF1509FDで、29,800円でした。
これは大きさ的には問題なく快適でした。

初めはSOUTH FIELDのタープ、SOUTH FIELD SF7012RTとの組み合わせて使いましたが、スクリーンテント SF7011STを購入し、連結で快適なキャンプ空間に。

SF1509FDとスクリーンテントSF7011ST

これは2つ張るので設営時間がかかり、より大型で快適なテントが欲しくなりスノーピークのランドロック Pro.を購入。

これならテント1つで済むので設営時間の短縮は出来ましたが。

2011

その後、娘と二人での親子キャンプに行く事になり、サウスフィールドのSF1509FDや、ランドロック Pro.を1人で設営するのは厳しいとQuechua(ケシュア)を購入。

Quechua(ケシュア) 2 SECONDS AIR III

Quechua(ケシュア)は設営が簡単なテントですが二人用。

家族4人でも問題なく、設営の簡単なテントが欲しくなり、いろいろ検討してアメニティドームを購入。

結局今となっては、アメニティドームが一番のお気に入りテントなのです。

アメニティドームなら、一人でも簡単に設営出来るし、強風でも安心。

ランドロック Pro.は、見栄えはするのですが、テントは見栄で張る物ではなく、実用性が第一。

ランドロック Pro.は車に積む時も重くて大きすぎるのです。

テントを始めてテント購入するならアメニティドームが正解だと思います。

その後に大型テントを購入しても、人数やキャンプ場の条件により使い分けけられますから無駄にはならないからです。 

始めてテント購入する際に、私がアメニティドームを買わなかった理由は高さが低いから。

コールマンやサウスフィールドと比べ狭く感じました。

また、価格も今より高かったのです(値下げされています)。

高さが低い理由も今となっては理解できます。

強風時に、崩壊しているテントを何度も目撃しているからです。

ランドロック Pro.で、ガッチリとソリステでペグダウンしているので私のテントは問題なかったのですが、コールマンのテントでプラスチックのペグを利用されている方のテントは強風には弱いです。

アメニティドームの高さが低いのは、あの大きさで強風に耐えられるよう計算されているからですね。

今は寝室はアメニティドーム。

くつろぐ空間はスノーピークのHDタープ "シールド"・レクタ(L) Pro セットです。

スノーピーク アメニティドームとHDタープ“シールド”・レクタ(L)

これなら広い空間が確保でき設営も簡単。

この組み合わせがお勧めです。
 
スノーピーク商品を安く買うならスポーツオーソリティカード!
いつでも5%割引で、20・30日は10%割引! 15%割引のキャンペーンも!
北戸田店ならスノーピークストアなので、スノーピークポイントも貯まります!


Sponsored Link


記事が参考になりましたら、 応援クリックを!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
blogramのブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加