遂にゴールデンウィークも始まり、キャンプシーズン本番です。

今年は10連休と大型連休なのですが、我が家がキャンプに行けるのは1泊2日のみ。

娘が高校生になった影響で、学校が忙しくなったのと、さらに別々の学校に行っているので休みが重ならないのです。

それなので、今回の1泊2日キャンプも貴重な家族全員の連休なのです。

昨日は今シーズン初のキャンプとなるので道具のチェックを。

今シーズン初のキャンプで、キャンプについて悟りました。1

ランタンの電池は問題ないかや食材関連も。

今シーズン初のキャンプで、キャンプについて悟りました。2

それが済んだらキャンプ用品の車への詰め込み。

今シーズン初のキャンプで、キャンプについて悟りました。6

インテリアバーがあるので今回の楽勝です。

今シーズン初のキャンプで、キャンプについて悟りました。7

ここであることに気が付きました。

キャンプを始めた当初は、毎回キャンプに行くのにむけて新商品を購入。

それを試すのが楽しかったのです。

また、サイトも持っているキャンプ用品全てを並べ、、いかに豪華な感じにするかとやっていた気がします。

つまり、キャンプを楽しむと言うよりキャンプ用品を楽しむといった感じ。

当然ながら多くの道具を広げるので設営時間もかかります。

撤収も大変なので、キャンプは基本2泊3日と考えていました。

娘の成長とともに、時間が取れなくなり、昨年末もキャビン1泊でのキャンプに。

その時のことも考え、今回のキャンプもキャンプ用具は最小限に。


テントもランドロックではなくアメニティードームです。

今シーズン初のキャンプで、キャンプについて悟りました。3

さらに今回はタープも初期に買ったサウスフィールド。

すべての道具を並べてもここまでシンプルになります。

娘の高校進学で、キャンプ行く事が貴重な時間となったのでキャンプをいかに楽しむかが重要となりました。

それで、キャンプについて悟ったのです。

キャンプはキャンプ道具を楽しむ場ではないので、設営時間をいかに短縮してキャンプそのものを楽しめるかです。

キャンプでの料理もいいし、今回のキャンプ上では水遊び。

キャンプを始めた時キャンプは釣りと思い竿を買いましたが一度も使っていません。

今シーズン初のキャンプで、キャンプについて悟りました。4
 
今回は持って行こうと思います。

今シーズン初のキャンプで、キャンプについて悟りました。

クーラーボックスも1泊なので容量は小さいですが保冷力の高いイグルー 40QT 38L に。

このイグルー 40QT 38L は容量の割に大きさが大きいので眠っていましたが、道具を減らせば問題なし。

撤収時間短縮も重要。

過去はランドロックでその他多数の道具。

キャンプ場に着いて、日が暮れる直前まで設営。

帰りの日も朝早起きしてギリギリの撤収。

まさにキャンプ用品を楽しむキャンプ。

今回のキャンプは悟ったので必要最小限のキャンプ用品に絞ったら車への詰め込みの楽勝。

いつも気にしていた後方視界も全く問題なし。

今シーズン初のGWキャンプは悟リキャンプ。

その詳細はおって報告します。

スノーピーク商品を安く買うならスポーツオーソリティカード!
いつでも5%割引で、20・30日は10%割引! 15%割引のキャンペーンも!
北戸田店ならスノーピークストアなので、スノーピークポイントも貯まります!


Sponsored Link


記事が参考になりましたら、 応援クリックを!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
blogramのブログランキング
 カテゴリ
 タグ
このエントリーをはてなブックマークに追加